芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > イノレポート > 芸能ホットレポート    
  ソン・スンホン来日記者会見現場  
[イノライフ=キム・ジョンス記者] 12日に初来日した韓流スターソン・スンホンの記者会見が、同日午後5時、お台場のフジテレビで開催された。フジテレビのアナウンサー佐々木恭子の司会で行われた記者会見には、約350人の記者と多くのファンが殺到する状況となった。

「軍に服務している時に、たくさんの日本ファンの愛を感じて、除隊したら日本に必ず行くと約束した」と、来日の目的を語ったソン・スンホンは、「幸運にも年が暮れる前に、フジテレビの招きで日本に来ることになった」とうれしそうに語った。

ソン・スンホンは軍隊生活を通じて、ファンの愛の大切さが分ったと打明けた。社会生活をしていた時は、ファンの応援は当然だと思っていたという。しかし軍生活を経験してファンと離れてみると、そうではないということが分ったと語った。軍隊生活がファンの大切さを分らせてくれた、素晴らしい機会になったというのである。除隊後には何をして過ごしたかという質問には、「家で休みながら、社会適応訓練をしていた」と答えて微笑んだ。

除隊後間もなく、韓国でファンミーティングを開いたことに関しては、「除隊後すぐに韓国でファンミーティングを開いたのは、自分でも早い感じがした」とし、「しかしそれはファンとの約束だった」と語った。来年3月にさいたまスーパーアリーナで、日本ファンを対象にしたファンミーティングを開くことに関しては、具体的な言及はなく、「早い時期に進めるように努力する」と答えた。

一方、記憶に残る作品としては、ユン・ソクホPDの季節シリーズ『秋の童話』と『夏の香り』を挙げた。彼は「出演したすべての作品が大切だ」とし、「しかし選ぶなら、日本ファンにも人気だった『秋の童話』と『夏の香り』が、もっとも記憶に残っている」と語った。ソン・スンホンは、14日に韓国に帰国する予定である。[写真=エムネットメディア]
◁◁ 関連リポート ▷▷
★☆ソン・スンホン、日本に行く!(2006.12.12)
★☆ソン・スンホンのファンミーティングの現場-#1(2006.11.18)
★☆ソン・スンホンの記者会見(2006.11.18)
★☆ソン・スンホン除隊リポート(2006.11.15)
★☆ソン・スンホンの100日目の休暇(2005.2.24)
★☆ソン・スンホン最後の入隊現場(2004.11.16)
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
投稿者:スホ子  投稿日:2006-12-21 14:47:07  [修正]  [削除]
「自分で在日っていってるような…」
それドロボーに「自分が盗んだっていってるような」って事?
在日っだったらだめなの?それに在日の人って日本語全然流暢ですよ。
「短脚」ってまず言わないねぇ^^


投稿者:ryou  投稿日:2006-12-21 11:14:45  [修正]  [削除]
やだーこの書き込み何?
在日がどうとか、低俗。変なネット荒らしが寄って来るからやめて!
スンホニは3年も入隊してたから知らない人は知らないかも。
アイドルから大人の役者へがんばれスンホニ!


投稿者:123  投稿日:2006-12-19 04:21:33  [修正]  [削除]
誰コレ?初めて見た&聞いた名前だ。
カオでかいね。
投稿者:うわ  投稿日:2006-12-18 18:27:03  [修正]  [削除]
吐き気がする。
投稿者:uhuhu  投稿日:2006-12-17 20:38:20  [修正]  [削除]
本当に日本で人気があったら、投稿スレは山のようになるだろう。しかし、このコメントの少なさ、明らかに在日工作だなw
    1 2 3 4 5 6 7 8 9   最後

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved