芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > 芸能リポート   
  
SHINee & EXO & INFINITE、アイドルスター総出動! ミュージカル『イン・ザ・ハイツ』
SHINeeキー、EXOチェン、INFINITEソンギュ、ドンウ、f(x)ルナなどのアイドルスターが、ミュージカル『イン・ザ・ハイツ』で集まった。

19日午後、ソウル南山(ナムサン)創作センターでは、ミュージカル『イン・ザ・ハイツ(IN THE HEIGHTS)』の練習現場公開が行われた。現場には演出家イ・ジナ、音楽監督ウォン・ミソルと、主役を演じるSHINeeキー、EXOチェン、INFINITEソンギュ、ドンウ、f(x)ルナ、ヤン・ドングン、チョン・ウォニョン、ソ・ギョンス、オ・ソヨン、キム・ボギョンなどが参加した。

演出のイ・ジナはこの作品にアイドルが大挙出演することになったことについて、「アイドルスターがミュージカルにたくさん進出した。私は今まで、アイドルが出演してはダメだと思った作品には、すべて拒絶してきた」とし、「しかし『イン・ザ・ハイツ』は、アイドルに最適化された、自分たちの長所を見せることができる作品なので、うれしく一緒にすることにした」と、述べた。

続けて、「今回の作品でミュージカルナンバーとはまた違う、ラップというジャンルを専攻したアイドルたちが来て、上手くやってくれているのでとてもうれしい」とし、「全員が忙しく、ミュージカル俳優、スタッフ、アイドルスターたちが忙しい最中に互いにスケジュールを合わせながら作業することは、大変だが遣り甲斐がある」と、付け加えた。

この作品によってミュージカルに初挑戦することになったEXOのチェンは、「『イン・ザ・ハイツ』は僕にとって大きな挑戦であり、一生懸命にやりたかった」とし、「EXOメンバーたちがそばでたくさん応援してくれる」と、メンバーの確固とした支持を誇った。

ミュージカル『イン・ザ・ハイツ』は、ニューヨークのラテンハーレムと呼ばれるワシントンハイツを舞台に、そこに住む移民たちの哀歓を描き、人生と夢を肯定的なユーモアと陽気な音楽で昇華し、深い慰労と共感を与える作品で、9月4日から11月22日まで、ソウル漢南洞(ハンナムドン)ブルースクエア・サムソンカードホールで上演される。
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved