芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > イノレポート > 芸能ホットレポート    
  第2回アジアソングフェスティバル  
11日午前11時、釜山海雲台パラダイスホテルで“2005 APEC 首脳会議記念第2回アジアソングフェスティバル”に参加する各国代表歌手が記者会見を行った。

午前11時から行われたこの日の記者会見には、各国を代表するチャン・ナラ(韓国)、相川七瀬と後藤真希(日本)、ラナ・コミンス(タイ)、ミーリン(ベトナム)、ソ・ユボン(台湾)、ケリー・チェンとチン・ヘリム(香港)、チェ・ゴンとウチョン(中国)が一堂に会した。

韓国が主催国であるためか中央に座ったチャン・ナラは「韓国を代表する歌手として参席したのことがとても誇らしいけど、ちょっと恥ずかしい。1年以上、主に中国で活動していたから韓国の舞台に立つということで、ちょっと緊張している。アジアソングフェスティバルの舞台で国内ファンのみなさんとあえることが嬉しいし、期待している」と所感を明らかにした。

また、日本から参加する後藤真希は「招待された時、とても驚いたた。アジア地域の素晴らしい歌手と一緒に公演できることが、私にとってとてもいい経験になると思う。モーニング娘を卒業してから最初の海外公演であるだけに意味が大きい。大きなイベントに招待してくださったことにもう一度感謝する」と話した。

一方、中国と香港、台湾を代表するソ・ユボン、チン・ヘリム、チェ・ゴン、ウチョンらは現在、中国で韓流人気がとても高いとしながら、それだけ韓国で行われるアジアソングフェスティバルに招待されたことがとても嬉しい、と伝えた。特に、ドラマ『大長今』の人気と歌手“ピ(Rain)”の人気が現地で高いといいながら、褒め言葉を惜しまなかった。

約1時間30分間行われた記者会見は、自由な雰囲気で質問と返答が交わされた。最近、アジア地域で大きな影響を与えてきた韓流に対しても、さまざまな率直な話が行き交った。約100人の国内外の記者が集まった記者会見は成功裏に終え、国代表歌手はアジアソングフェスティバルのリハーサルが行われる“室内体育館”に移動した。
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
投稿者:megu  投稿日:2005-11-14 18:49:09  [修正]  [削除]
日本代表って、、本人が辞退する位の謙虚さは無かったんでしょうか??
ちょっと日本人として恥ずかしいですよね?
投稿者:u  投稿日:2005-11-13 15:04:48  [修正]  [削除]
相川七瀬と後藤真希…
誰が決めたんだ?
B級もいいとこですね
ゴマキはいつもの変なタイトルの歌を歌ったのカナ
あ〜ハズカシっ!
投稿者:choayon  投稿日:2005-11-13 13:27:55  [修正]  [削除]
後藤真希が日本代表の歌手だとは、、
日本人として恥ずかしい。。。(-_-;)
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved