芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > 芸能リポート   
  
ケーブルドラマ視聴率NO.1『ヴァンパイア検事』、第2弾でカムバック!
ケーブルチャンネルOCNの人気ドラマ『ヴァンパイア検事』が、第2弾で戻ってくる。ヨン・ジョンフン、イ・ヨンア、イ・ウォンジョンなど前回の出演者に、イ・ギョンヨン、吉高由里子など新メンバーが加わり、期待が高まっている。去年の第1弾で11週間、ケーブルテレビの同時間帯で視聴率1位をマーク、最高視聴率4.3%を達成しただけに第2弾にも期待が寄せられている。

4日午後、ソウル麻浦区の上岩CGVで行われたOCNドラマ『ヴァンパイア検事2』の制作発表会で、ユ・ソンドン監督は「第1弾の長所を活かす“発展的な継承”のために努力した」とし「ジャンル的ハイブリッドとビジュアル的な面をグレードアップした。またストーリー的に笑いとキャラクターをもう少し立体的に活かした」と、第1弾との差別化を説明した。

第1弾に続き、再び魅力的なヴァンパイア、ミン・テヨン検事に扮するヨン・ジョンフンは、同作で自分と全く違ったヴァンパイアに出会い、危機に陥る。この日、ヨン・ジョンフンは「『ヴァンパイア検事』がとても恋しかった」とし「第2弾ではヴァンパイアという素材をもう少し多彩に表現するために、アイラインを濃くした」と説明した。また「第1弾の初放送は視聴率1%台でスタートしたが、今作は3%台からスタートしてほしい」とし「視聴率8%を超えたら、出演者らと一緒に『江南スタイル』の馬ダンスを踊る」と公約した。

ドラマで一番大きな変化を与えたのは他でもなく、イ・ヨンアだ。前回の新米女検事ユ・ジョンイン役を演じたイ・ヨンアは、一層成長した2年目の女検事として戻ってきた。劇中、ミン・テヨン検事とのラブストーリーも予定されている。これについて彼女は「女性らしく、成長した雰囲気を与えるために、濃いメイクにタイトな服を着た」とし「テヨンとの恋愛では、(ジョンインが)もう少し積極的にアタックするので、期待できる」と説明した。

また『ヴァンパイア検事2』には、日本女優・吉高由里子も共演し、違った魅力を加える予定だ。2006年の映画『紀子の食卓』でデビュー、2008年、韓国映画『僕の彼女はサイボーグ』にも出演したことがある吉高由里子は、秘密を持ったミステリーな女性ルナ役として特別出演する。彼女は「『ヴァンパイア検事』を何時間も夢中になって視聴した。おもしろさとスピード感が取り揃えられた作品だと思う」とし「シリーズ物も、韓国ドラマもすべてが初挑戦だが、うまくやっていきたい」と意気込みを伝えた。

『ヴァンパイア検事2』は、ある日突然、ヴァンパイアになった韓国検事(ヨン・ジョンフン)が、ヴァンパイアの特別な能力を利用し、社会の悪事を解決していく犯罪捜査ドラマで、9月9日夜11時よりスタートする。
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved