芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > 芸能リポート   
  
ドラマ『せがれたち』、問題は!?視聴率はボーナス、演技が先!
18日午後、ソウル汝矣島の63シティー内ジュニファールームで、MBC新週末ドラマ『せがれたち』の制作発表会が行われた。

この日の制作発表会には、俳優イ・ソンジェ、ミョン・セビン、リュ・スヨン、ソ・イングク、ハン・ヘリン、シン・ダウン、ユン・セインが参加した。ドラマ『せがれたち』は、3兄弟の結婚と離婚を通じて家族愛と夫婦の意味を振り返させられるホームドラマ。

制作発表会に参加したイ・ソンジェは「視聴率へのプレッシャーは感じない。ヒットすれば気分がいいが、撮影現場で楽しめればいい。視聴率はボーナスだと思っている。いい演出といい演技により完成する作品を作り上げるのがまず先だと思っている」と答えた。

『せがれたち』は、『武神』の後枠として9月22日午後8時40分よりスタートする。

 
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
投稿者:yui  投稿日:2012-10-31 08:37:50  [修正]  [削除]
またまたイングク君の演技が視られるなんて幸せです!肩に力の入っていない自然な演技ができて天才じゃないでしょうか!
投稿者:イソンジェさんのファン  投稿日:2012-09-26 23:05:14  [修正]  [削除]
記事の表記にミスがあります。主役のイ・ソンジェさんが 途中でイ・ジョンジェさんになっています。お知らせまで。個性的なせがれたちばかりで・楽しいドラマになりそうですね。               
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved