芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > 芸能リポート   
  
『大風水』、無尽蔵なストーリーで視聴率反転成し遂げるか?
『大風水』記者懇談会が16日午後3時、SBS一山製作センターで行われた。この席には俳優チソン、チ・ジニ、キム・ソヨン、イ・ユンジなど出演陣が参加した。

この日の記者懇談会には『大風水』演出者であるイ・ヨンソク・プロデューサーと主役である俳優チソン、チ・ジニ、キム・ソヨン、イ・ユンジ、ソン・チャンウィが撮影衣装を着たまま参加して熱気を加えた。これと共に『大風水』の演出を引き受けたイ・ヨンソク・プロデューサーも現場に姿を表わして今後の活躍を激励した。

視聴率に関連した質問を受けたチソンは「うまくいかないような作品という気がする時には俳優も大変だ」とし、「悩みは多いが疲れはしない」と伝えた。引き続き彼は「うまくいくドラマという気がする」として「今後『大風水』が話したいことが何か、俳優が自覚して演技をするなら、一脈相通じたあらすじを通じて視聴者の方々が共感しないだろうかと思う」と作品に対する愛情と自信を表わした。

イ・ソンゲ役のチ・ジニも自身の役が持つおもしろい要素が多いことを話した。彼は「イ・ソンゲが王になるということを皆知っているけれど『大風水』では全く王でない人が王になる過程を描き出すのに焦点を合わせている」とし、「イ・ソンゲの新しいイメージ、人間的な姿などをさらに理解しながら見ればおもしろいだろう」と話した。

その他にもキム・ソヨンは「まだ失望するのは早いし、台本も見て監督さんともたくさん話しながらキャラクターが変わって行く話がおもしろくて無尽蔵なようだ」と話したし、イ・ユンジも「苦難を体験するパニャのキャラクターをもう少しよく表現することができるように努力します」と伝えた。

『大風水』は先月初回で視聴率6.5%からスタートし、15日放送分では視聴率9.0%を記録した。

【見ないと損!! 人気レポート】

“離婚訴訟中”リュ・シウォン、「言いたいことは多いが、娘を傷付けたくない」
『勝負の神』東方神起、負ければUVのミュービ出演?! 果たしてその結果は?!
「37億ファンサービスプロジェクト」JYJ、「韓日ファンが良い関係を築くことを」

【韓国スターたちの全てを見られる!“イノレポート”】
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved