芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > 芸能リポート   
  
日本原作『深夜食堂』、キム・スンウの韓国スタイルに
2日の午後、ソウル市江南区(カンナムク)三成洞(サムソンドン)のラマダホテルソウルで、SBSの深夜ドラマ『深夜食堂』の制作発表会が開かれた。

話題作『深夜食堂』で、深夜食堂のマスター役を務める{キム・スンウ}は「キャスティングされてうれしいが、負担もあるのは事実」とし「『深夜食堂』は、原作に対する愛情とマスターのキャラクターに対する忠誠心が素晴らしい作品。 本気で演技するなら気持ちが通じると思う」と、語った。 

続けて「監督と多くの事を話し合って自信がついた時点で小林薫先輩が『素晴らしいマスターになるだろう』と、応援してくれた」とし「応援までしてもらったから僕ももっと頑張らなければと思う。 この席を借りて小林薫先輩に感謝の言葉を伝えたい」と、付け加えた。

『深夜食堂』を演出するファン・インレ監督は「韓国で『深夜食堂』を作ると、比べられると思った」とし「どうやって我々だけの差を見せようか、原作を無視するわけにはいかず、反対に日本の原作の色をどうやって韓国的に変えるか悩んだ」と、話した。

ファン監督は「比べないで日本の原作を採択したが、新しいドラマを作っているという愛情交じりの目で見ていただきたい。 本心です」と、愛を持って見てくれるようお願いした。

『深夜食堂』は、夜12時から朝7時まで営業する独特なコンセプトの深夜食堂を背景に、常連客の普遍的でも特別なストーリーを通じて、温かい我々の物語を描くドラマで、7月4日の夜12時10分スタート予定です。
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved