芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > 芸能リポート   
  
『むやみに切なく』キム・ウビン&スジ、お互いに演技を応援し合う期待万点のドラマ! 
4日の午後グランドハイヤットソウルホテルで、KBS第2の新しい水木ドラマ『むやみに切なく』(脚本イ・ギョンヒ、演出パク・ヒョンソク/チャ・ヨンフン) の制作発表会が開かれた。

『むやみに切なく』は、若い時に胸痛む悪縁で別れた2人が、傍若無人なトップスターと卑屈で俗物的なドキュメンタリーPDとして再会して描いていく荒っぽく切ない恋物語。 

キム・ウビンは「ジュニョンの元の夢は芸能人ではない。 5年前の事件でジュニョンの人生が変わり、5年前の自分の人生を揺さぶったノウルに再会して話が展開する」と、キャラクターを紹介した。

このドラマで、初めて共演するスジに対しても期待を表した。 キム・ウビンは「スジのほうが僕を助けてくれた。 特有の明るいエネルギーがあって、スジの撮影がある日にはスタッフも僕も一緒に笑う」とし「多くの物を持っている女優で、とても深い演技をしてくれる。 僕の方が多くの事を学んでいる」と、伝えた。

ドラマでカップル演技をするスジとキム・ウビンは、2人とも公開恋愛中。 スジはイ・ミンホ、キム・ウビンはシン・ミナと恋愛している。 果たしてドラマでの2人のロマンスに、実際の恋人たちはどれだけ応援してくれたか。

キム・ウビンは「そう質問されると思っていた」とし「(シン・ミナが)たいそう応援してくれて、ドラマへの期待もしてくれている。 (スジの恋人)イ・ミンホさんも応援してくれている」と話して、照れ笑いした。

『むやみに切なく』は、『マスター - ククスの神』の後続で、7月6日の夜10時スタート予定。 
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved