芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
HOME > イノレポート > 最新ドラマレポート

  「彼女が帰って来た」記者会見  


夏の暑さを凉しく吹き飛ばそう!「冷凍人間」がモチーフである、「彼女が帰って来た」の記者会見。

キム・ヒョジン、キム・ナムジン主演のKBS2月火ドラマ「彼女が帰って来た」の記者会見が、ソウル太平路(テピョンノ)プレスセンター18階で開かれた。

肩のラインが出た黒いドレスを着て、自慢の長い髪をカットしショートヘアースタイルで、記者会見に参加した主人公キム・ヒョジンは、「香港エクスプレス」以後休むことなく、また撮影に臨んだ。

『「香港エクスプレス」のマリ役とは相反する人物で、純粋で明るいソリョン役を演じることになって嬉しい。』と感想を明らかにした。

今までのて無口なイメージを脱皮、明るくて陽気な浮気者のミンジェ役を演じるキム・ナムジンは、 『今度の役は、前とは違う人物だ。本当に狂うくらい愛する役だ。狂えるように愛したい。』と覚悟を語った.。

またドラマ「リメンバー」以後2年8ヶ月ぶりに復帰したキム・ジュスンと新人タレントソ・ジヘ、パク・チヌが一緒に参加して、ドラマに対する特別な情熱を見せてくれた。

「彼女が帰って来た」では、「冷凍人間」として25年間眠っていた女性の話を扱っている。80年代の古典的で多情的な愛と現代の陽気で溌剌とした愛の、相反する2つの愛を描いている作品で、「Loveholic」の後続作として、今月27日放送開始される予定。
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved