芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
HOME > イノレポート > 最新ドラマレポート

  ドラマ「ルル姫」記者会見  


ドラマ「ルル姫」記者会見

「ルル姫」、純白のお姫様とプレイボーイの愛探し

SBS新ドラマスペシャル「ルル姫」が遂にベールを脱いだ。「ルル姫」の制作陣は12日、ソウル陽川(ヤンチョン)区木洞のSBS社屋13階SBSホールで制作発表会、及び記者懇談会を開き、「チョンヤン唐辛子のようにピリッとした愛の物語」の内幕をサラリと公開した。
この席では共同制作者であるキム・ジョンハクプロダクションとポイボス、SBSの関係者をはじめ、演出をしたソン・ジョンヒョンPDと主演俳優チョン・ジュノ、キム・ジョンウン、キム・フンスが参席して華を添えた。

SBS水木ドラマ「帰ってきたシングル」の後続番組として放映される「ルル姫」は、特別暑いという今年の夏の暑さを、甘く軽快なロマンスで吹き飛ばすという野心に満ちた豊富を掲げた作品。姫として生まれ育ったある女性が、その運命を拒否したいのではないだろうかという想像から出発し、「ルル(LuLu)」は「優れた人、美人、変人」等を同時に意味する。

ドラマを率いていく「ルル姫」コ・ヒス役は、「パリの恋人」のヒロインキム・ジョンウンが演じる。完璧で優しい某財閥の孫娘ヒスは、いつも変らない生活の中である男性に出会って愛と人生を学ぶことになる。

キム・ジョンウンは、「持っているものはとてもたくさんあるように見えるが、楽しみたい夢、したいことに対する熱望に対しては閉ざされている、持っているものはない女性だとも言える。」と自分の役柄を説明した。
このようなキム・ジョンウンの相手役であるチョン・ジュノは、「現代版王子」ガン・ウジン役で登場する。ガン・ウジンは愛を知らないプレイボーイだったが、ヒスに出会い本当の男として生まれ変わる役柄。チョン・ジュノは7年ぶりのドラマ復帰作で、異色な姿を披露することになる。

2003年映画「家門の栄光」興行神話を一緒に作り上げたキム・ジョンウンとチョン・ジュノは、「ルル姫」でお茶の間劇場まで確実に征服する勢いである。20話で制作される「ルル姫」は、今月27日午後9時50分に初放映される。
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
投稿者:ジュリアン  投稿日:2005-07-14 19:01:45  [修正]  [削除]
待ってました〜!やっと、チョン、ジュノ、さんの出番です。映画、千年湖?もあるし、韓国では、スーパースターですね!ミュージックビデオの、時代劇は、最高!ヨン様が、勿論1番だけど、次は彼ね!
投稿者:まじで?  投稿日:2005-07-14 08:33:32  [修正]  [削除]
ジョンウン、お姫様って年じゃ無いけど、ジュノの出演は楽しみ。
投稿者:ぐるみ  投稿日:2005-07-14 00:02:33  [修正]  [削除]
この二人よりも、「花よりも美しい」ですばらしい演技をみせてくれたキム・フンスに私は興味があるんですけど...フンスさんの写真もアップしてください!!!!
投稿者:ぷるこぎ  投稿日:2005-07-13 23:28:33  [修正]  [削除]
キムジョウン、カワイイ!!!イェップナ〜(^^)ノ
髪も伸びましたね。

パリ恋以来ジョウン大好きです。
ガンバレ!!!
投稿者:junon  投稿日:2005-07-13 22:40:32  [修正]  [削除]
いつもドラマでは悪役が多かったジュノssi(^_^メ)いつかこんな素敵な役に抜擢される事を待ち望んでおりました!暑い季節の中の撮影は大変ですがドラマの成功をお祈りしています。ジュノssi〜ファイテイーン!
    1 2   最後

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved