芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > 芸能リポート   
  
チェ・シウォン主演『ポセイドン』、KBS月火ドラマの新しい動力になるか?
スーパージュニアのメンバー、チェ・シウォンが7ヶ月ぶりにもう一度ドラマで視聴者に出会う。

15日午後、ソウル大峙洞、コンベンションディアマンで、KBS2月火ドラマ『ポセイドン』制作発表会が開かれた。

チェ・シウォンは2月に放映終了した『アテナ:戦争の女神』に出演したのに続き、19日からはKBS2TV月火ドラマ『ポセイドン』でお茶の間をにぎわせる。劇中チェ・シウォンは海洋警察特攻隊のエースだったが、捜査過程で同僚を失い左遷されたキム・ソヌ警長役に扮した。劇中キム・ソヌは未解決事件の担当チーム捜査9課に復帰して真実に向き合う。

チェ・シウォンは東方神起ユンホ(ユノ)との共演に対して所感を明らかにした。「重要なアクションシーンを、いつも東方神起のメンバーと撮った」とし、「『アテナ』ではチャンミン(マックス)と撮影し、『ポセイドン』ではユンホ(ユノ)に会った」と奇妙な縁を公開した。彼は「ユンホ(ユノ)は同僚であり人生では兄であり、歌手としては先輩」とし、「ハードなスケジュールでも一度も不平を言わずに撮影に臨み、とても感銘が深かった。終わって拍手を送った」と撮影当時を回想した。

チェ・シウォンはドラマの撮影とアルバム活動が重なり、スーパージュニアの後続曲活動は参加が難しいという立場だ。彼は「アルバム活動と重なって進行され、準備が容易ではなかった」としながら、「大変だと思う暇もなくドラマ撮影に入った。残念だが後続曲活動には参加できないだろう」と話した。また時々連絡するスーパージュニアのメンバーの応援が、大きな力になると伝えた。

チェ・シウォンは「チームのリーダー、イトゥク兄さんがモニターをしてくれたり、“お前がいないから舞台が広く見える。はやく帰って来い”という」と紹介した。チェ・シウォンは今後のスーパージュニアの計画も公開した。彼は「来年頃に軍隊に行くメンバーがまたいるだろう」とし、「ドラマが終わる11月頃、ワールドツアーを準備中」と明らかにした。

『ポセイドン』は韓国初の「海洋警察未解決事件捜査隊」のリアルストーリーを描いた新概念捜査ドラマで、『オールイン』のユ・チョルヨンPDと、『アイリス』のチョ・ギュウォン作家が制作する。19日に初放送の予定。

 
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
投稿者:mother  投稿日:2011-11-02 19:39:56  [修正]  [削除]
スタイリストはどーなってるの?
青魚みたいなのとか、脇腹みせちゃってるのとか・・・
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved