芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > 芸能リポート   
  
青春映画『ノーブレッシング』イケメンスターと少女時代のユリの共演!
30日、ソウル市狎鴎亭CGVで映画『ノーブレッシング』の製作報告会が開かれた。演出のチョ・ヨンソン監督と主演俳優イ・ジョンソク、ソ・イングク、クォン・ユリ、パク・チョルミン、パク・ジョンチョル、シン・ミンチョル、キム・ジェヨンが出席した。

国家代表水泳選手ウサンを演じるイ・ジョンソクと水泳の天才ウォンイルを演じるソ・イングクは、他の俳優らと共に水泳のスキルを磨いた。イ・ジョンソクは、今回の撮影のため初めて水泳を学んだと告白して注目を集めた。

監督はイ・ジョンソクの訓練当時を思い出して「最初の日にトレーニングでクロールをマスターするのを初めて見た」と発表した。イ・ジョンソク、ソ・イングク、シン・ミンチョル、キム・ジェヨンの水泳の実力を比較するという質問には「4人が試合するのを見たことがない、よくわからないが実力は似ているだろう」と予想した。

水泳の天才ウォンイルを演じたソ・イングクは「撮影に入るまでは、とても大変だった」とし「撮影前の訓練のために集まった時、僕自身にひどくがっかりした」と語った。彼は「仲間の体格がとても良かった」とし「僕はとても太っていて、ぶよぶよだった。非常に苦労して痩せた」と言って視線を集めた。

韓国初の水泳を題材にした青春映画『ノーブレッシング』は、最高の人気を謳歌している青春スター、イ・ジョンソクとソ・イングクの共演で注目を集めている。人気ガールズグループ少女時代のユリは、二人の男優と三角関係ロマンスを演じる。

イ・ジョンソクは、自尊心の強い代表水泳選手ウサンを、ソ・イングクは、水泳の天才ウォンイルを演じる。ソ・イングクとクォン・ユリのスクリーンにデビュー作でもある。10月31日封切り予定。

【関連NEWS】
◆ イ・ジョンソク「噛む愛嬌は一種の愛情表現」
◆“スクリーンデビュー”ユリ「少女時代メンバー、応援にくるといって心配」

 
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
投稿者:マロン  投稿日:2013-10-04 03:37:12  [修正]  [削除]
顔をよ〜く見て!
果たしてコレがイケメンなのか?
もしかして「イケメン」って書いたらそう見えるとでも
思ってるのかしら?
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved