芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > 芸能リポート   
  
「フリーショーケース」EXO-CBX“新曲「Girl Problems」初披露!ジャンポケ、にゃんごすたーがCBXを応援!スペシャルゲストとのダンスコラボも!”野外フリーショーケース大盛況!
EXOのメンバー、CHEN(チェン)、BAEKHYUN(ベクヒョン)、XIUMIN(シウミン)の3人によるユニット“EXO-CBX”(エクソ-チェンベクシ)が6月7日(水)、東京・代々木公園野外ステージにてフリーショーケース「Colorful BoX」を開催した。
EXO-CBXは今年5月にミニアルバム「GIRLS」で日本デビューし、発売週に5万5,201枚の売上を記録し、オリコンウィークリーチャート2位にランクイン。
本初ステージとなったGirlsAwardでは、ヘッドライナーとして輝かしい存在感を放った。ユニットとしても注目を集める彼らのフリーショーケースは、開催前から大きな話題を呼び、イベント詳細は当日発表にもかかわらず、大勢のファンが集まった。

EXO-CBXの登場を心待ちにする中、司会の藤田琢己の紹介で現れたのは、イベントを盛り上げるべくゲストとして駆けつけたお笑いトリオ・ジャングルポケット。EXO-CBX「Ka-CHING!」のアナザーMVに登場し、ファンの間でも話題だったが、登場するやいなや「申し訳ありませでした!」とファンに謝罪。ファンに受け入れてもらえないかと思ったが、歓声で迎えてくれたファンに感謝を示し、また集まったファンを見て、「何人いるの?」と驚きを見せた。
MV撮影では、思いっきりやってくださいと言われ、全力で取り組んだので見ていただければうれしいとコメントし、「今日1日楽しんでください!ハァーイッ!」と呼びかけステージを後にした。
続いてのゲストはMVでドラム演奏をしていた、ゆるキャラドラマーのにゃんごすたー。「Ka-CHING!」をドラムで生パフォーマンスし、ファンの前で演奏してみて「楽しかった!!」と心境を伝えた。さらに可愛らしいダンスも披露し、会場を温めた。

そしてついにお待ちかねのEXO-CBXが登場。赤や白を使った衣装のメンバーの姿が見えると、一気に歓声が大きくなった。「We are one!こんにちは、CBXです!」とそろってあいさつをし、「CBXのベクヒョンでーす!お久しぶりでーす」「こんにちは〜!シウミンです!会いたかった〜!」「こんにちは、EXOのチェンでーす!会いたかった!」と1人ずつあいさつ。そして「藤田さん、読んでくださいー」とシウミンがMCに渡した手紙には、とある人気芸人と一緒にカチカチダンスを披露し日本にもっと広めたいということが書かれており、ダンスを覚えてほしいと依頼したという、スペシャルゲストが登場することに。「どうも〜!」とステージに姿を現したのは、極楽とんぼ山本圭壱。AbemaTVの番組企画としてカチカチダンスを広めるという。
練習したかとの問いに「もちろん!」と答える山本を、シウミンが「センター!」と言いながらセンターポジションへと導き、音楽スタート。「Ka-CHING!」のサビのダンスを順調に踊り進めていき、途中で山本はアレンジを加えたパフォーマンスをしたりなど、4人でのカチカチダンスで会場を盛り上げた。山本は「夢のような時間だった」と感想を伝え、「さあ、いよいよ本番ですよ!」と次のステージに期待を持たせた。

続いてはライブステージとなり、大歓声の中メンバーが再びステージに登場すると、1曲目に「Hey Mama!」を披露。ファンたちの掛け声もバッチリと揃い、まるでライブ会場のよう。続けて「The One」をファンキーなダンスとともにパフォーマンス。歌い終えると、「We are one!こんにちは!CBXです!」と改めてあいさつをし、「今日CBXのショーケースを記念して、こうやってみなさんに会えて、本当にうれしいです!最後まで頑張りますので、みなさんちゃんとついてきて〜!」とチェン。シウミンは「平日なのに、このようにたくさんの方が来てくれて、本当にありがとうございます!今日僕たちの日本デビューをみなさんに祝ってもらえてうれしいです。後ろのみなさん〜!僕たちちゃんと見えてますか〜?ちゃんと水分摂ったり休憩しながら楽しんでくださいね!」と気遣い、ベクヒョンは「みなさん、アルバム聞きましたか?応援してくれたみなさんのために頑張りました。これからの日本活動も、楽しみにしてください!」とコメント。そして「次の曲に行きたいと思います!準備はOKですか?」と煽り始まった「Cherish」では、歌に合わせ手を左右に振ったりと、ファンと一体となり、ステージを楽しんだ。

ファンの盛り上がりに「最高〜!」と、笑顔を見せるシウミンは続けて、アルバム準備も含め日本に来ることができて、ファンに会えて気分が良いと話した。ステージでも息の合ったパフォーマンスを披露した日本のダンサーについて、「本当に親切に優しくしてくださって心から感謝しています」と伝えた。チェンはミニアルバムについて「本当にいい曲がたくさんあります!中でも『Diamond Crystal』という曲が大好きなのですが、歌ってみましょうか?」と、「Diamond Crystal」をアカペラで歌い始め、シウミン、ベクヒョンも加わり、素敵な歌声でファンを魅了した。

ベクヒョンは「僕たちCBXを初めて見る方もいると思います。初めて見る方にも関心を持っていただけるとうれしいです」とし、また「EXO-L(EXOのファン)のみなさん、いつもありがとうございます」と感謝の言葉を贈った。
そして「盛り上げていきましょう!」と、次の曲「Girl Problems」へ。新しい姿を見せたくて準備したという、初披露の新曲ステージにファンも盛り上がりを見せた。
チェンは「今ちょっと雨が降ってるみたいですね。(日本語で)みなさんは雨女です。違いますか?(笑)」と日本語を披露しファンを笑わせ、「楽しかったですか?素敵な思い出になりましたか?僕もすごく幸せです。ありがとう、みなさん!」と笑顔を見せ、「今日は日本で初めて野外ステージに立つことができて、本当に感謝しています。良い思い出ができました。本当にありがとうございます!」とシウミン、「見に来てくださって本当にありがとうございます。これからも一生懸命頑張っていきますので、見守っていてください」とベクヒョンがコメント。「一緒に歌ってくれますか?」「最高に盛り上がりましょう!『Ka-CHING!』行くぜー!」と、ラストはアルバムリード曲の「Ka-CHING!」で熱いも盛り上がりを見せた。

そしてアンコールに登場したメンバーたちは、再び「Ka-CHING!」を披露し、ファンを喜ばせた。最後はゲストのジャングルポケット、にゃんごすたー、そして集まったファンとともに記念写真を撮り、思い出を残し、「今日みなさんと一緒で幸せです!これからも、よろしくお願いします。今からみなさんは僕のもの!(シウミン)」「今日は大勢のみなさんに来ていただきまして、ありがとうございました。次に僕たちCBXが来るまで健康で元気に過ごして下さいね。最後に…好きだよ(チェン)」「最後まで見てくださって、ありがとうございました。風邪をひかないように気をつけてくださいね(ベクヒョン)」と言葉を残し、「またね〜」「アンニョン〜」とファンたちに笑顔で手を振り、ステージを後にした。

取材KOREAREPORT INC

■EXO Official Site http://exo-jp.net/
■EXO NEWS JP twitter https://twitter.com/EXO_NEWS_JP
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved