芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > 芸能リポート   
  
「LIVE」MYNAME、CROSSGENE、5tion登場!日韓メンズアーティストが集結!「BUZZ-UP 2017 summer」開催!
本物の熱狂を届ける日韓メンズアーティストによるダンスボーカルフェスティバル「BUZZ-UP 2017 summer」が、8月10日(木)東京・豊洲PITにて開催された。
オープニングアクトには、α-X's(アクロス)Aチーム、FAYS。そしてFlowBack、SUPER★DRAGON、lol、ROOT FIVE、SUPER FANTASYと、個性豊かなグループが集まる中、韓国アーティストからは、MYNAME、CROSS GENE、5tionが登場。またMCにはMYNAMEのセヨン、そして同い年だと言うFlowBackのMASAHARUが抜擢された。
MCの2人が「最後まで一緒にひとつになりましょう〜!」「BUZZ-UP!」と会場を盛り上げると、早速ステージがスタート。

1組目は“一緒に笑顔になろう!laugh out loud”をテーマに集結した男女混合5人組グループ、lolが登場。白で揃えたさわやかな衣装のメンバーたちは、1曲目から手拍子やコールアンドレスポンスで会場を一気にヒートアップ!
続いて登場したのは、2013年結成された、MASAHARU、TATSUKI、MARK、REIJI、JUDAIからなる5人組ダンス&ボーカルグループFlowBack。曲制作・コレオグラフをはじめ、高いセルフ・プロデュース能力を備え注目される彼らは、9月発売の4thシングル「WE ARE!」など、力強いパフォーマンスで、会場を沸かせた。

次のステージは、5つの新しい真実のイメージ(5 True Image Of New)の頭文字をとり5tionと名づけられ、日本でも精力的に活動を行っている大人の魅力あふれる韓国男性4人組ダンスボーカルグループ、5tion。まずは「My Valentine」で伸びやかな歌声を披露した。
歌い終わると、「僕たち、5.t.i.o.n!5tionです!」とそろってあいさつ。「このイベントに招待されて、とても光栄です。韓国のアーティストや、日本のアーティストがひとつの舞台でライブをすることができて、とても特別な日じゃないかと思います」と気持ちを伝えると、1人ずつ自己紹介へ。
「はじめまして。僕は5tionのリーダー、ノアです。よろしくお願いします」「今日みなさんに会えて、とてもうれしいです。これからみなさんの愛を集めて、集めて、集めて、素敵な思い出を作りましょう!一緒に!5tionのロイです、よろしくお願いします」「僕は5tionのシャイニングスター、レンです。よろしくお願いします!」「僕は5tionのビタミン!マリンと申します、よろしくお願いします!」と終えると、「今日は短い時間になるので、僕たちの魅力を全部見せることはできないと思いますが、次の3曲、頑張って歌います!」と意気込み、次の曲へ。メンバーのレンが作詞作曲したという、「10分歩けば」「Because Of You」「To. My love」を、軽快なダンスとさわやかな歌声で、歌い上げた。


4組目は、動画共有サイト「ニコニコ動画」でも活躍する4人グループのROOT FIVE。デニム衣装のメンバーたちは、「大逆転エモーション」「LoveDoctor」など、雰囲気の異なる楽曲で多様な魅力を見せた。

ROOT FIVE からバトンを受け取ったのは、Dubstepとヘヴィーロックをmixした楽曲と9人のフォーメーションダンスが特徴的なダンス&ボーカルユニット、SUPER★DRAGON。仮面をつけたパフォーマンスから始まり、強烈なインパクトを残した彼らは、終始キレのあるダンスで観客を魅了した。

次は、おとぎ話の世界に飛び込んでハッピーエンドを迎えにいくという、新しいコンセプトで今年2月にデビューしたSUPER FANTASY。白雪姫をコンセプトにした、まるでミュージカルを観ているような、ストーリー性のあるステージで観客を楽しませた。

7組目は、2011年に韓国で結成された、韓国・中国・日本の3カ国6人によるダンスボーカルユニット、CROSS GENE。1曲目は傘を使ったパフォーマンスで観客の目を引き付けた。「みなさんこんばんは!CROSS GENEのラップ担当、サンミンです!よろしくお願いします」「CROSS GENEのヨンソクです。最後までよろしくお願いします!」「CROSS GENEのリーダー、シンです!よろしくお願いします!」とそれぞれあいさつすると、シンは「僕たちのファンのかたも、ファンじゃないかたも、今日はひとつになって、僕たちのステージを楽しんでもらいたいです!キャスパーの分まで5人で一生懸命、最高のパフォーマンスを見せるので、みなさん応援お願いします!」と、ヘルニアのため残念ながら参加できなかったメンバー、キャスパーの分までやりきることを宣言した。そして「僕たちと遊ぶ準備できてますか〜?」と煽り、次の曲「ナハゴノルジャ」、続けて「NO NO NO -K.remix-」を披露。ファンの掛け声もそろい、会場は最高潮の盛り上がりを見せた。ファンとの出会いをテーマにメンバー全員で作詞をしたという「MIRACLE」では気持ちのこもった歌声を届けた。

「みなさんに会いたかったので、ステージができてうれしいです。みなさんにもっと良い歌声とパフォーマンスを見せます!(セヨン)」「2年連続で豊洲PITでみなさんに出会ったことも“MIRACLE”なことだと思います。次はぜひ単独ライブにも遊びに来てください!今日は本当にありがとうございました!(シン)」「みなさんに会えて幸せです。CROSS GENEはステージの上でピカピカだから(笑)、単独ライブも家族と一緒にぜひ来てください!今日はありがとうございました(ヨンソク)」「次のアルバム活動も、すぐ準備をしてみなさんにお見せします。もうすぐたがら、少々お待ちください!(サンミン)」「ステージ上でみなさんと楽しい時間を過ごすと、(時間が過ぎるのが)あっという間です!僕はMYNAMEのセヨンさんと一緒にミュージカルもやるので、遊びに来ていただけたらうれしいなと思います(タクヤ)」と最後のあいさつを終えると、次の曲へ。「sHi-tai!」「Love&Peace」でさらに会場を熱くし、次のステージへと繋げた。


イベントのトリを飾ったのは、韓国のみならず日本でも高い人気を集める、5人組グループ、MYNAME。一際大きな歓声で迎えられてステージに登場すると、1曲目は「K.O.Monster」、続く「Baby Tonight」でもキレのあるダンスで会場の視線をくぎ付けに。
歌い終わり、1人ずつあいさつを済ますと、インスは「次の曲は、自分が作詞作曲した『RAIN』という曲を、みなさんに聴かせたいと思います」と次の曲を紹介。「RAIN」で感性溢れる歌声を披露し、観客を魅了した。
流暢な日本語によるメンバーたちの自由なトークでも会場を楽しませ、8月9日に誕生日を迎えたジュンQを含む、会場にいる8月生まれの人のために、みんなでバースデーソングを合唱する場面も。

「準備はいいですかー?次の曲、聞いて聞いて〜!」の声に、ファンが「聞く聞く〜〜!」と返すセヨンの恒例の振りで「too very so much」がスタート。「タンマレ〜はっきり言って〜」では掛け声もそろい、会場は熱い盛り上がりを見せた。
8月に開催されるMYNAMEのイベント、コンサートに加え、チェジンは初舞台、音楽劇「さよならヨールプッキ」を「ぜひ見に来てください〜。頑張ります!」と、セヨンはミュージカル「ALTAR BOYZ」を「CROSS GENEタクヤさんと一緒にミュージカルをする予定です!」と、インスはファーストソロミニアルバムの発売について「僕の中のことを全部見せるというアルバムです」と、今後の活動も伝え、さらなる活躍に期待を持たせた。また、「ジュンQと俺は何をするの?」とコヌが言うと、「掃除しな!掃除!」「掃除しなさい」とメンバーたちにツッコまれ会場は笑いに包まれるも、作曲をしている2人は、新しい曲を準備することを約束した。
そして、次の曲の簡単な振り付けと掛け声をレクチャーすると、「Stop the time」へ突入。最後は「We Made It」を披露し、タオルを振ったりと、全てのファンが一体となって盛り上がった。「遅い時間までありがとうございます。これからも頑張って走っていきますので、MYNAMEの応援よろしくお願いします。ありがとうございました!」と言葉を残し、ステージをあとにした。

エンディングでは、出演者がステージに大集結し、「BUZZ-UP」ポーズでファンとの記念写真を撮り、思い出を残した。
MYNAMEは最後までステージに残り、端の方までファンに手を振り、感謝を表した。

取材:KOREAREPORT INC

■BUZZ-UP OFFICIAL SITE
http://www.buzz-up.jp/

◾️MYNAME
MYNAME オフィシャルサイト:http://www.myname-jp.com/index.html
MYNAME 公式モバイルサイト:http://myname-mobile.com/
MYNAME ユニバーサルミュージックサイト:http://www.universal-music.co.jp/myname

■CROSS GENE
CROSS GENEオフィシャルサイト https://www.crossgene.jp/
CROSS GENE ユニバーサルミュージックサイトhttp://www.universal-music.co.jp/crossgene

■5tion
5tion OFFICIAL HP http://www.5tion-jp.com


ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved