芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > 芸能リポート   
  
「インタビュー」B.A.P“新曲から10年後の未来まで率直に語る!”
9月20日、彼らの日本での8thシングル「HONEYMOON」がリリースされるB.A.P。
韓国ではすでに9月5日にリリースされ、各音楽番組や各種イベントで意欲的な活動が予定されている。9月初めから音楽番組のイベント収録のためにジャカルタに出国し、帰ってきたばかりという大忙しのB.A.Pのメンバー達だが、大きな声でミュージカルの曲を歌ったりしながら撮影中も雰囲気を盛り上げてくれた。そんな彼らにソウルでインタビューを慣行。
ニューシングルについて、そしてこれからの展開についてじっくりと語ってくれた。

Q.ジャカルタでのイベントお疲れ様でした!
メンバー全員:ありがとうございます!

Q.ジャカルタの時差はどれくらいだったんですか?
ヒムチャン:ほとんどないです。
メンバー:2、3時間!
ヒムチャン:ほとんど時差が無いと同じですね。

Q.ジャカルタでのステージはいかがでしたか?
メンバー:もう凄かったですよ!
デヒョン:インドネシアには初めて行ったんですが、いつもインドネシアのファンの皆さんがSNSで僕たちを待ってくれているとたくさんのメッセージを送って下さったんですが、今回伺ってインドネシアのBABY(B.A.Pのファン)の皆さんと会うことができました。とても多くの方々が来てくださったので、とてもうれしかったですね。
ヨンジェ:そうです。その通り!

Q.いよいよ、9月20日に日本で「HONEYMOON」が発売されますね。MVでは美しい大自然の中で撮影されましたが、どちらで撮影されたんでしょうか?
ヨンジェ:済州島です!韓国の美しい島です〜。

Q.MV撮影中のエピソードは?
ヒムチャン:撮影の日、雨が凄く降ってほとんど撮影することができなかったんです。それでもう一日延長して撮影しました。
ヨンジェ:そうです。
デヒョン:僕がその時ミュージカルをしている最中だったんですが、本来MVを撮影して次の日ミュージカルというスケジュールで順調にいくかと思ったんですが、雨が降ったのでMVを撮影してミュージカルに戻って、また次の日に済州島に戻ってMVを撮影するというスケジュールになりました。
ヨンジェ:そうなんです。
ヒムチャン:やはり、スターの生活は違うね(笑)

Q.MVにはどのような意味が込められていますか?
ヒムチャン:「自由」を表現しようという意味が込められていたと思います。今回シリーズの最後のキーワードになるものが「自由」なんです。それを収めようとして作られました。

Q.曲を作るにあたってはどのようなところを意識しましたか?
バン・ヨングク:歌詞に合わせられるように意識したし、主題に合うようにと考えながら作りました。

Q.「自由」というテーマですが、もし自由になって好きな人や友達とどこへ行きたいですか?
ヨンジェ:僕はそのまま家にいたいですね(笑)好きな人と一緒に。実はバリに行きたいですね。休養地だし、映像で見たらとても綺麗なところだったので、行ってみたいです。
ジョンアプ:ん〜〜。いっぱいあるんですが、今まで行った中ではハワイに行きたいですね。
ヒムチャン:今年はいけなかったんですが、オーストラリアに行きたいです。ニュージーランドもそうです。去年ニュージーランドに行った時、とてものどかな感じで平和さを感じてとても良かったんです。オーストラリアは去年ツアーで行った時にアメリカとヨーロッパを混ぜたかのような感じがして、そこが良かったですね。
ZELO:僕はどこにでも行きたいです。
バン・ヨングク:家のベッドが広いのでそこでくつろぎたいです(笑)

Q.ワールドツアー「B.A.P 2017 WORLD TOUR “PARTY BABY !”」で11カ国を周りましたが、一番印象に残っている国は?また、ワールドツアーを回る際、体調管理はどのようにしていますか?
デヒョン:まず僕たちはよく食べる方なので、食べることで体力補給をしています。特に健康食品などをまめに飲んだりする方ではありませんが、各自管理に気を付けています。それに、ツアーをずっと続けているんですが、行くたびに新しい感じを受けるし、前回よりも反応が良かったりすると少しずつ発展してきているんだなということを感じます。今後ツアーがあったとしてもまた違ったものを感じられると思うので、全ての国が記憶に残るし、今後の期待も大きいですね。

Q.たまに口に合わない食事が出る時はどうしますか?
ヒムチャン:大体韓国食のお店に行くので(笑)
デヒョン:香辛料が強いのは苦手な時もありますね。

Q.世界中のファンと比べて日本のファンの印象は?
デヒョン:日本のファンの皆さんは他の国のファンとは特に違う点があると思うんです。日本のファンの皆さんの傾向というか、感性自体が飛び跳ねるというよりも座りながら真心を込めた眼差しで見つめながら応援してくれている感じを受けるし、声援や拍手の音がポイントだと思うんです。日本に行く前まではいつも興奮した熱狂的な雰囲気でだけ応援されることに慣れていたんですが、日本に行ってからは、そういった部分が新鮮でもあり驚きでもありました。でも日本での公演を続けながら、日本のファンの皆さんのそういった反応は僕たちを心から応援して下さる気持ちからなんだという事に喜びを感じています。

Q.日本語の歌詞を消化するための工夫は?
デヒョン:そのまま暗記が一番重要ですね(笑)歌詞の意味もたくさん勉強していますが、暗記すれば歌詞の意味も早く理解できると思います。
バン・ヨングク:“タチツテト”のような難しい発音は、指導していただきながら直していますね。

Q.忙しい中でもこれだけは必ずするというものは?
ジョンアプ:僕は特にないですが…(笑)あればあって、なければないなりに過ごしていけます(笑)
ヨンジェ:僕は寝ることですね。平均的には7〜8時間寝られたら寝た気がするんですが、時間がない時も眠ったらコンディションが良くなります。やはり職業柄コンディションをいつも保つための必須事項だと思うので、できるだけ眠れるときに眠るようにしています。
ヒムチャン:体力補給のためにできるだけ眠るようにしたいですね。
デヒョン:必ずというよりもいつもしていることは練習ですね。歌の練習もそうだし、演技の方もできるだけしようと努力しています。
ZELO:寝る前に映像の編集をしたりして楽しんでいます。
バン・ヨングク:カーペットの掃除です(笑)。埃が多くつくので綺麗にしています。

Q.デビュー5周年を迎えられましたが、以前と今で変わったなぁと思う事はなんですか?
逆にこれは変わらないなぁと思う事はなんですか?
デヒョン:まずチームとしては余裕ができたように思います。年を重ねながら余裕が生じたし、いつもやってきた仕事も早く進行できて全体的に上手くやれているんじゃないかと思いますね。また舞台でお見せすることに対しては休みなく努力しながらファンの皆さんに最大限良い姿をお見せできるようにしている面は今まで変わらない部分だと思います。
ZELO:僕は背が高くなりました。8センチくらい伸びました!今は止まっちゃいましたね(笑)

Q.10年後(未来)の自分はどうなっていると思いますか?
ZELO:また8センチくらい伸びているかもしれません(笑)
ヒムチャン:結婚してるかもしれませんね(笑)

Q.誰が先に結婚すると思いますか?
ヒムチャン:予想できない仲間たちなので…(笑)誰が結婚するか見当がつかないですね。
デヒョン:気持ちの合う人がいるなら僕は今でも構いません(笑)
ヒムチャン:僕はどう?(笑)
デヒョン:絶対合わないと思う(笑)
ジョンアプ:デヒョン兄さんが一番に結婚すると思います(笑)

Q.ジョンアプさんは10年後どうなっていると思いますか?
ジョンアプ:あっ…34歳…。
ヨンジェ:若い子たちにダンス教えているんじゃない?
ジョンアプ:何でもできるんじゃないかと思います(笑)10年後は気楽に世界を回ってやりたいことをしているんじゃないかと。
ヨンジェ:芸能人としていろんな方面で活躍しているんじゃないかと思います。演技したり…。
ヒムチャン:僕は全く分からないですね…10年後ならすっかり大人になるわけだし…。何をしているか想像もつかないですね。でももっと今より真剣な成長した姿であったらいいなと思います。
バン・ヨングク:僕は事業をしていると思います。若い人達を育成する会社を作れたらいいですね。
ZELO:僕はジャスティン・ティンバーレイクのように、映画俳優になりたいです。
メンバー:お〜〜!!!ムービースター!(笑)
ZELO:韓国版のライアン・ゴズリングのようになりたいです。

Q.オーディションも受けにいかないといけないですね。
ZELO:英語を一生懸命勉強しています!

Q.「HONEYMOON」での今後の日本活動はどのようにしていきたいですか?

ヒムチャン:イベントをたくさんしてファンの皆さんとお会いすることがとても幸せなんですが、日本の音楽番組はデビューして以来二度しか出演していないんです。今回ぜひ出演できたらうれしいし、続けて出演する機会があればうれしいですね。

Q.バラエティ番組に出るとしたら自信があるという人は?
ジョンアプ:たぶんヒムチャンさんとヨンジェさんだと思います!
ヒムチャン:言葉が重要ですか?!
メンバー:パフォーマンスで?(笑)
ヒムチャン:気持ちさえあれば十分です(笑)

Q.最後に、みなさんの来日を楽しみにしている日本のファンにメッセージをお願いします。
ヒムチャン:僕たちの愛に期待してください!愛がたっぷり詰まったCDなので期待してください!
デヒョン:もう今年も下半期に入りましたが、今まで多くのイベントでファンの皆さんにごあいさつしてきましたが、これからはアルバムとステージでお目にかかりたいし、B.A.Pとしてまた良い姿でお会いしたいです!

ニューシングル「HONEYMOON」は、9月5日に韓国でリリースされたシングルアルバム「BLUE」にも収録された日韓共通のリードトラック。韓国のリゾート地チェジュ島(済州島)の大自然に囲まれながら撮影されたMVでは、B.A.Pならではの神秘的で独特な世界観とメッセージが口笛をベースにしたビートに乗って描かれている。韓国では5日の公開前からいち早くファンから注目され、現在カムバックし多様なプログラムに出演しながら曲のプロモーションに大忙しだ。

そんな彼らが日本でのニューシングル公開に合わせて9月29日(金)から3日間の活動を予定!
9月29日(金)タワーレコード渋谷店で「ソロサイン入り告知ポスター個別お渡し会」、池袋ニコニコ本社での「ニコ生公開生放送」。
9月30日(土)は東京・サンシャインシティにて、10月1日(日)は大阪・ATCホールにて「個別生写真お渡し会」「個別握手会」が行われる。

「HONEYMOON特設サイト」も公開。是非チェックして欲しい!
取材:KOREAREPORT INC

「HONEYMOON 特設サイト」
http://cnt.kingrecords.co.jp/bap8th/

■2017年9月20日(水)発売 JAPAN 8TH SINGLE「HONEYMOON」

●CD ※全タイプ共通
1. HONEYMOON
2. ALL THE WAY UP
3. HONEYMOON(Instrumental)
4. ALL THE WAY UP(Instrumental)

●DVD ※<初回限定盤A>のみ
1. HONEYMOON Music Video
2. Making of Music Video

●封入特典
イベント参加抽選券(6種)とプレゼント応募券(1種)の全7種のうち、1種がランダムで封入
初回限定盤A,初回限定盤B,通常盤(初回プレス分のみ)に封入

<初回限定盤A> ※無くなり次第販売終了
マキシシングル + DVD
KICM.91803 / \1,850+tax

<初回限定盤B> ※無くなり次第販売終了
マキシシングル + 20P PHOTO BOOK
KICM.91804 / ¥1,850+ tax

<通常盤>
マキシシングル
KICM.1805 / \1,250+tax

■JAPAN 8TH SINGLE「HONEYMOON」リリースイベント
9月30日(土)東京都・サンシャインシティ 展示ホールC(文化会館3F)
10月1日(日)大阪府・ATCホール Cホール


■B.A.P JAPAN OFFICIAL WEB SITE
http://bap-official.jp/

■B.A.P JAPAN OFFICIAL LINE
https://line.me/R/ti/p/%40bapjapan

■B.A.P JAPAN STAFF Twitter
https://twitter.com/BapJapanstaff
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved