芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
   
  
  ヒョニョン「日本進出、ご期待ください」
万能エンターテイナー ヒョニョンの胸はときめいている。昨年一年間はヒョニョンにとって最高の年だった。モデル出身でスタートした彼女だが、いつの間にか万能のエンターテイナーに成長した。MBC『セクションテレビ 芸能通信』などの人気番組で、司会を務めて猛活躍した。また『花嫁はギャングスター3』に続き、『最強ロマンス』と続けて映画出演を果たし、俳優として認められた。特に初主演の『最強ロマンス』は130万人の観客を突破し、素晴らしい手ごたえを感じている。

〔以下は一問一答〕

Q)『最強ロマンス』で初主演されましたが、役がぴったりだというウワサがパッと広がりました。映画の紹介をお願いします。

A)はい、ぴったりだという話は聞きました。^^私が演じる役は、突飛で溌剌とした女性記者です。女性記者という職業が私とかけ離れていると思っている方が多いのですが、性格は私ととても合っていると思います。
 
   イ・ドンウクさんと主演を演じて撮影しました。初めは敵として出会います。偶然おでんの棒に刺されて悪縁が始まりますが、後にお互いに好きになる…、キスシーンまでする、そういう仲になります。

Q)キスシーンを撮りましたが、聞かずに入られませんね、いかがでしたか?

A)まずはとても満足でした。^^初めはイ・ドンウクさんがとても恥ずかしがっていました。私が率先して撮影に入ったのですが、後半はイ・ドンウクさんが「するならキチンとやろう」と5,6回撮り直しました。

Q)その反対にヒョニョンさんは、人見知りするという話がありますが。

A)イ・ドンウクさんが、しょっちゅう言いふらしています。でも人見知りはしません。ただカッコよくて好感の持てる人の前では、言葉が出てきません。どうご挨拶しようかと、顔色を見てしまうんです
 
  
  Q)女優として難しいノーメイクで撮影されましたね?周囲の反応はどうでしたか?

A)初めは服を脱いで外に出る気分でした。いざ撮影が始まって4ヵ月間その状態が続いたら、慣れてきました。それに私が韓国スッピン女性スター第3位に選ばれました。それに満足して喜んでいます。^^

Q)スッピンまで認められたのですね!!Sラインは周知の事実ですが…Sラインを維持するにはどうすればよいのですか?

A)誰でもSラインを持っています。普段の姿勢や座る姿勢が正しくないので、Sラインが隠れているのです。座る時に腰を真っ直ぐに伸ばします。ボディー管理も重要ですが、普段の習慣がとても大切だと思います。次に運動だと思います。普段から管理して、運動をして、手入れをして…
 
   Q)日本進出の計画はありますか?

A)まずはドラマや映画が輸出されて、ご愛顧いただければうれしいです。日本のバラエティーショーを見ると、自由で面白いです。あのように自然にバラエティーショーもしてみたいです。そのために一生けんめい勉強しています。

旧正月が来る度に、今後10年の人生計画を立てるというヒョニョン。今年の夢はいつか先生になることだ。10年計画を立てて、1年ずつ実践すればいつか夢が現実になると信じている。万能エンターテイナー ヒョニョン、彼女の新年の夢が今年叶うことを願っている。
 
    
 
 
 
    
 


ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
投稿者:gyoo  投稿日:2007-02-20 22:57:45  [修正]  [削除]
ヒョニョンさんは、見るたびに好きになる人。私も職を変えて共演して、打ち上げで焼酎で乾杯してみたい人です。韓国のバラエティーは、新鮮で、日本の番組とは違うおもしろさ!! 応援してまーす!!
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved