芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
   
  
  [ソン・チャンウィインタビュー]今回はゲイ役です
キャラクターによって変わる眼光、作品によって深くなる俳優ソン・チャンウィ。2010年新たに始まる家族週末ドラマ『人生は美しい』で演技のターニングポイントを迎えている彼がイノライフと出会った。

連続ドラマ『黄金花嫁』で多くの人気を集めた彼だったので、家族週末ドラマを始める彼の覚悟は並大抵ではなかったが…「こんにちは。ソン・チャンウィです。週末ドラマ『人生は美しい』で少し別の姿をお見せしています。どのように見てくださるかちょっと心配にもなりますが、たくさん愛してくださるようお願い致します」今回のドラマ『人生は美しい』は、韓国ドラマ作家界のゴッド・マザーであるキム・スヒョン作家の作品で、彼女の作品は普通の俳優たちなら舌を巻くほどのハード・トレーニングと共に、基礎がしっかりしている演技力を要求する。それでキム・スヒョン作家の作品を終えると、他の作品3〜4つ程度はしたような気持ちだという話も出るが、役者たちは苦労をしてでも彼女のラブコールを寝ても覚めても待つ。なぜなら、演技力の成長のためにキム・スヒョンの作品ほど良い作品もないためである。
 
   「これまで、『黄金花嫁』のカン・ジュヌ、『イサン』のチョン・ヤクヨン、『神の秤』のチャン・ジュナなど、線が太いながらも多様なキャラクターをこなしました。それでもこの作品に入るときは大分緊張しました。私のキャラクターがどのように描かれるか…しかし、またたくさん学べるだろうと思って期待できます。周りの先輩俳優たちもそのようにおっしゃって、チョン・ウルリョン監督とキム・スヒョン作家も熱意がすごいです。そして、引き受けた役も今まで韓国の家族ドラマでは絶対!一度も表現したことのなかった同性愛者(ゲイ)という素材でもあって…、普遍化されていない人物の前提性をどのように描いていくかを見るポイントにして見守ってくだされば期待できるようでもあります」
そのような期待に応えるかのようにキム・スヒョン作家のドラマ『人生は美しい』は、最初の放送を始めてから2週間で週末ドラマ1位を占め、20%を超える視聴率を記録して高空行進中である。

ソン・チャンウィ。CFでデビューして以来、少しずつ少しずつ成長している。2002年ソウル芸大演劇科卒業、ブルー・サイゴンでデビューし,ウェスト・サイド・ストーリー・ジーザス・スーパー・クライスト、ヘッド・ウィックなど3年のミュージカル俳優を経てブラウン管にデビューした。多様な作品と多様なキャラクターでイメージを固めるよりは、イメージを少しずつ破壊しながら成長する彼は「『人生は美しい』で前途有望な内科医だが、女にはさっぱり関心のないヤン・テソブ役を引き受けました。相手はタレントのイ・サンウさんですが、一度も試したことのない男同士のカップルなので、多くのかたがたが期待してくださるようです。これからどんな演技をするようになるか、私も興味津々です」続いて「撮影が大部分済州島であります。それでも一週間をほとんど済州島で過ごしま〜す。本当に美しい所です」と言いながら付け加えた。
 
  
  人気を得ながら数多くのラブコールに映画とドラマばかりするのにも忙しいが、彼はスケジュールを裂いていきながらミュージカルをあきらめなかった。少し前に『ヘッド・ウィック』に戻った彼は、はるかに深くて印象的な演技を繰り広げ、多くの人々の拍手喝采を受けた。

2005年のヘッド・ウィックと2010年のヘッド・ウィックの違いはあるか?
「違いはあまりないようです。何と言っても演技の生活をずっとしていたので、少し余裕が生じたと言わなければならないでしょうか。(笑い)もう少し中身が充実していると見ていただければありがたいです。ミュージカルを長くしてそうなのか、歌うことも好きで、ミュージカルというジャンルは歌って踊って…そのときそのときに別の姿をお見せすることができるようで気持ちが良いです。

そしてこれは別の話ですが、ファン・ミーティングのとき歌を歌ってあげると、ファンの皆さんがとても喜び、私も嬉しいです。歌手をやってみたいかとも言われますが、機会があれば考えてみますが、まだ音楽をするという考えはあまりありません」
 
   ソン・チャンウィは今年の下半期、映画も一編お目見えする予定である。映画『立って寝る木』で彼はタフな消防署員役を引き受けて荒い男に変身した。「『立って寝る木』で消防署員の演技をしながら直接消防署員たちに会ってみたりして、リアリティーを生かそうと努力しました。映画はもう撮っておきましたが、いつ封切りするか正確な日付は決められませんでしたね。封切られればぜひ見てくださ〜い」

彼は真面目なように、ずいぶん長い時間話しながらも…笑いをたたえれば間違いなく少年の笑いを見せる。もっと多くの機会で、多くのキャラクターを縦横無尽に行き来し、韓国の演技派俳優として生まれかわってくれるように期待する。
 
    
 
 
 
    
 


ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
投稿者:sanae  投稿日:2010-04-05 23:29:10  [修正]  [削除]
チャンウィさんが「人生は美しい」でchallengingな役を演じて下さることが、とても嬉しいです。日本からも静かに熱く応援していますよ。
投稿者:るりるり  投稿日:2010-04-05 12:10:53  [修正]  [削除]
またまた素敵なチャンウィさんの記事嬉しいです♪『人生は美しい』で今までにない役を演じて、これからのチャンウィさんがどう変わっていくのか楽しみです。
投稿者:amiyu  投稿日:2010-04-05 09:15:44  [修正]  [削除]
「人生は美しい」でのチャンウィさんの役設定に最初は驚きましたが視聴を続けるうちに難しいであろう役作りをなんなりとこなしている姿に今後の活躍を注目!
投稿者:ぴこ  投稿日:2010-04-04 20:34:54  [修正]  [削除]
「人生は美しい」で繊細な演技を披露されているチャンウィさん。本当に目が離せない俳優さんです。こらからも応援し続けます。
投稿者:nonna  投稿日:2010-04-04 20:20:11  [修正]  [削除]
チャンウィさんは素敵な俳優に成長し続けています。『もっと多くの機会で、多くのキャラクターを縦横無尽に行き来し、韓国の演技派俳優として生まれかわってくれるように期待する。』--私も期待している一人です。
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved