芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
   
  
  「最もティムらしく、よりティムらしく」カムバックしたティム、自身を語る
甘美なバラードを奏でるTimが、「最もTimらしく、よりTimらしく」なって帰ってきた。長い空白期を破り、粘り強く自身の音楽と疎通して成長した彼だけのメッセージを5集『New Beginnings』で表現した彼は、音楽に純粋だった本来の姿に戻ったと語る。

「純粋に音楽だけを愛した“歌手”の姿が、初心に帰ったようだと評価して下さって感謝します。とても気分が良いです。3年という空白期間に私自身をたくさん振り返り、音楽への姿勢もとても変わりました。より真剣になり、より正直になりました。今回の『new Beginnings』というタイトルは、新しく再出発する私自身のことでしょう」 レコード、ミュージックビデオ、ライブ公演だけでなく映画、ドキュメンタリー映画、芸能番組、リアリティーショー等々、最近のアイドル歌手を筆頭に、歌手たちはこれ以上音楽だけで純粋に自身を語ることができなくなった。総合ギフトセットのような企画でなければ、初めから機会も与えられないとも言える。市場が変化してそのようにしか活動することができないとしても、そのためより純粋に音楽だけで帰ってきたティムが貴重だ。
 
   懐かしさをティムにのせて。 Timらしいという言葉は?
「休止していた間、私自身に耳を傾けたようです。マイケル・ジャクソンが最後に残した『this is it』に出てくる“自分自身が自分を疑えば、最善を尽くすことはできない。自らを信じることができなければ、誰が信じてくれるだろうか?一度制作作業を始めれば、常に自分自身に自信を持つ。(中略)それが私自身だ”その言葉は私を衝撃に包みました。私も自分自身を信じようと思いました。人気や周囲の言葉ではない、私自身と私の音楽を。過去の私の音楽ももちろん気に入っていますが、今回のアルバムは私が表現したい音楽、私の心が歌いたい音に耳を傾けました。それでアルバムを準備するとき、所属会社にどんなジャンルなのか、どんな方向なのかと尋ねられた時“やってみなければ分からない”と答えました。本当にやってみなければ分からなかった(笑い)」3年間の空白の末に誕生したアルバム『new Beginnings』は、ティムが最も愛着を持つ2番目のトラック『君よ』をはじめとして、リンとのカップルソング『ラブソング(Love Song)』、甘い恋人たちを描いた『鳥肌カップル』、MBCドラマ『逆転の女王』 OSTに収録された『別れを学ぶ』等、11曲が収録されている。特にタイトル曲『男らしくできなくて』は、ドラマ『シークレットガーデン』に電撃的に挿入され、最強の1分効果を見せた。聞き慣れたようでありながらも感性を刺激する声が、劇の切なさを倍加させたという評と共に爆発的な関心を集めた。
 
  
  彼が今回の5集で最も表現したかったことは?
「実際に3年間の空白期間で多くの楽器を習いました。ギターをはじめとしてドラムやサキソフォン、ピアノ等々、趣味で始めたことが今ではかなりの実力になりました。それらには本当に魅力がありました。同じ音階でも楽器ごとに音色が違い、またその音色が与える印象が違います。それで1つの楽器を習えば、他の楽器にも関心が行くしかありませんでした。そして1つの楽器でも、演奏に伴い数百種類の印象を持つようになるでしょう。楽器を演奏しながら多くのインスピレーションと慰労、そして悟りを得ました」 2003年『愛しています』という感性的なバラードでデビューして、シャープで紳士的な容貌で多くの愛を受けたティムは新しく生まれ変わった。ギターを片手に舞台に立つ今の姿は、以前は想像することもできなかった。『new Beginnings』というタイトルに相応しい姿であり、新しいスタートともいえる。『new Beginnings』は成長したティムを意味する。そのせいか彼の今回のアルバムには「〜のような」「〜らしい」という比喩的表現が多いと感じるかもしれない。話したい話をするということは、アーティストとして一歩前進したことと同じで、彼が話したい、話さなければならないことを明確に知っているということは、
 
   音楽を聞くファンにも安定感と安らかさを感じさせる。そして悟らせてくれる。「ティムにこのような面があったのか?」と華やかさの中に秘められていたティムの本来の姿を、静かに垣間見る契機になったのかも知れない。新しくスタートするティムの音楽から、何を得ることができるかと尋ねるなら、真実の疎通だと断言することができるだろう。  
    
 
 
 
    
 


ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
投稿者:kiki  投稿日:2011-01-29 09:24:03  [修正]  [削除]
ほんとに素敵な歌声です。
人柄も素敵なのがインタビューを通じて伝わってきます。

届いた5集を手にして毎日聞いています^−^
投稿者:suzzy  投稿日:2011-01-20 20:48:20  [修正]  [削除]
聞けば聞くほど一曲々に愛着を感じ、いつも変わらぬ真摯なTim君に拍手!
3年間待っていて本当に良かったです^^
日本でのコンサート、是非お願いします!待ってま〜す!
投稿者:megu  投稿日:2011-01-19 22:23:15  [修正]  [削除]
アーティストとして成長していく姿を目にするって、ファンとして最高の喜びです!
こんなに、素敵な記事が読めるなんて幸せだなぁ^^
ありがとうございます!
投稿者:Rei  投稿日:2011-01-18 12:19:30  [修正]  [削除]
どんどん素敵になりますね。写真のTim、すごく綺麗です。
Tim渾身のアルバムは素晴らしい一枚です。
「新しいTim」これからの活躍が楽しみです。日本でのコンサ、心待ちにしています。
投稿者:achi  投稿日:2011-01-17 06:15:48  [修正]  [削除]
innolifeさんに注文したティムの5集待っているところです。^^
彼の歌声は、心に浸み込む素晴らしい魅力がありますね。
    1 2   最後

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved