芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > 芸能リポート   
  
IZ*ONE、6カ月ぶりの韓国でのカムバック! 若紫の妖精に広がる花道♥
ガールズグループIZ*ONEが、応援のメッセージを持って帰ってきた。

IZ*ONEが1日午後、ソウル・漢南洞(ハンナムドン)のブルースクエアアイマーケットホールで、セカンドミニアルバム「HEART*IZ」のリリースショーケースを開催し、6カ月ぶりに韓国活動を再開する

「HEART*IZ」は愛と心を意味する英語単語HeartとIZ*ONEの合成語で、IZ*ONEが表現しようとする真心を込めたアルバムを意味する。

IZ*ONEは「デビューアルバムでは私たちがパワーを出したい情熱をバラに比喩したとすれば、今回の『ヴィオレッタ』はすべての方に応援のメッセージを伝達したかった」とし、「振りつけも歌も楽しいので、練習する時も楽しくやった。『La Vie en Rose』の時より息がよく合った」と、話した。

収録曲「Airplane」は、Wanna Oneのイ・デフィがIZ*ONEにプレゼントした曲。IZ*ONEは「先輩がお忙しい中にも私たちのためにさわやかで明るい『Airplane』をプレゼントしてくださって一生懸命やって迷惑をかけないようにする。IZ*ONEとぴったりな曲だ」と、話した。

「Really Like You」を作詞したミンジュは、「IZ*ONEに初めて会った瞬間を思い出しながらおもしろく参加した」とし、共同作業した本田仁美も「私もメンバーを思って書いた。 ミンジュが韓国語を助けてくれて作ることができた」と、話した。

IZ*ONEは「応援して愛して下さる方々が多くなってありがたく思っている」とし、「しばしば会えるように多様な活動をする。どこでも呼んでさえくれるならば最善を尽くして臨む」と、覚悟を伝えた。
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved