芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > 芸能リポート   
  
TOMORROW X TOGETHER“防弾少年団が大きな翼を付けてくれた、誇らしい後輩になる”
グループTOMORROW X TOGETHER(TXT)が、事務所の先輩である防弾少年団に恥ずかしくない後輩になると約束した。

TOMORROW X TOGETHERは21日午前、ソウル・延世(ヨンセ)大学・百周年記念館で、ファーストフルアルバム「夢の章:MAGIC」のリリース記念ショーケースを開いてカムバックを知らせた。

メンバーのユンジュンは「パン・シヒョク代表が『会社だけ信じて熱心にしなさい、上手にしている』とおっしゃった。 アルバムに対して多くの話をして感謝した。 防弾少年団先輩は、とても忙しくてしばしばお目にかかれないが、練習室で会えば『舞台で準備したことを思う存分しなさい』と言われた。 RM先輩はとても格好良くよく出てきたといってくださった」と、話した。

テヒョンは「RM先輩が舞台に対する心がけが重要だと語った。 自分がなぜ舞台に立つのか、自分が誰なのか見せなければなければならないと言った。 初めての海外ショーケースを控えていた時点だったので、とても役に立った。 防弾少年団に恥ずかしくないTOMORROW X TOGETHERになる」と、話した。

防弾少年団の弟で注目されていたTOMORROW X TOGETHERは、差別化に対する質問も出てきた。

テヒョンは「差別点というよりは共に言及されることだけでも光栄だ。 学ぶ段階だと思う」と、話した。

スビンは「防弾少年団先輩とBig Hitエンタが、僕らに大きな翼を付けたことはよく分っている。 その翼にはいあがるためには硬いからだが必要だ。 それで熱心に準備している。 誇らしい後輩になれるよう熱心にする」と、約束した。

「夢の章:MAGIC」は、3月に発売されたデビューアルバム「夢の章:STAR」に続き少年が成長して体験する話を伝える。 自分と違いながらも似ている友達に会った少年が共にして広がる魔法のような瞬間を歌う。
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved