芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > イノレポート > K-POPレポート    
  ピのバンコク公演!タイ全体が「ピの日」  
当初2月に予定されていた今回の公演は、当時タイ国内で爆弾テロなどが相次ぎ、6月に延期になった。今回のタイ公演はワールドツアー、アジア地域での最後の公演と言う事もあり、いつもより多くの海外ファンたちが公演会場を訪れた。バンコクの蒸し暑い天気にもかかわらず、世界各国から集まったファンたちが早朝くから公演会場の前で長蛇の列を作った。

先月26日、日本での東京ドーム公演を終え、ベルリンに行く途中公演プロモーションのため一日だけバンコクに立ち寄ったピは、空港から国賓級の待遇を受けた。ピは飛行機からおりた後、空港ターミナルを経ないで警護を受けながら滑走路を通り抜け空港を出た。この様な待遇はタイ国内で王族を除いては初めての事だそうだ。また、ピの野外記者会見が行われたバンコクのシアムセンターには約1万人余りのファンたちが集まってバンコク訪問を歓迎した。更に彼の到着瞬間から移動する場面は全てシアムセンター内のいくつものカメラを通じて生放送されて、あたかもタイ全体が“ピの日”を祝うような印象を与えた。ピが泊まった“Pathumwanプリンスホテル”はピのためにホテル14階の2部屋をリノベーションし“RAISスイート”を作り、タオルや手拭き、ガウンなどに全て“ピ”の実名の“チョン・ジフン”と書き込まれていた。

国内メディアの反応もまたすごかった。先月26日、記者会見には約200ヶのカメラと500人余りの記者らが参加した。この数は今までのワールドツアー公演を取材したメディアの中で最高であった。また2日の公演当日には、撮影が可能なプレス区域が公演取材を申請したメディア数に比べて非常に狭く、ワールドツアー中初めて両日公演を公開することにしたという後日談も入ってきた。1万1千席規模のインパクトアリーナには、2日1万5千人余りの観客が入場し、通路から階段までぎっしりとつまった。ピは観客の熱い反応に応えるように今までの公演では見せなかった派手なパフォーマンスでファンたちを熱狂させた。

ピは3日、バンコクでもう1回公演した後、4日の夜帰国する予定。
[写真 = スターエム]
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
投稿者:サエ  投稿日:2007-06-08 11:15:23  [修正]  [削除]
オッパー☆お疲れ様でした〜! 最高のステージをありがとう^_^また日本にも来てねっっっ!!
投稿者:miho  投稿日:2007-06-06 00:03:25  [修正]  [削除]
ジフニサランへ〜!!!
好き過ぎて、苦しいよぉ
投稿者:hiro  投稿日:2007-06-05 20:47:01  [修正]  [削除]
バンコクに住んでいる友達が家の近くて彼を見たって言ってました^^すごい人気なんですねぇ〜!!
投稿者:tesu  投稿日:2007-06-05 09:08:20  [修正]  [削除]
いつ見ても、どこにいても、オーラ一杯のジフニ☆
大好きです!
投稿者:mimi  投稿日:2007-06-04 22:12:38  [修正]  [削除]
私もバンコクにいきたかった^^仕事の都合で行けなくて残念;;
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved