芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > イノレポート > K-POPレポート    
  ビヨンセ、韓国来韓公演「B Day」コンサート  

ビヨンセ・ノウルズ(Beyonce Giselle Knowles)の初の来韓公演は盛大だった。9日午後8時36分、ソウル芳夷洞(パンイドン)のオリンピック公園体操競技場で開かれた「現代カード スーパーコンサート-ビヨンセ来韓公演‘B Day'」でビヨンセは、世界最高の女性シンガーらしい歌唱力と舞台マナーを見せてくれた。どんな動作のダンスを踊っても、歌声は全然乱れることがなかった。 1万の観客は借しまず彼女に歓声と拍手を送った。

公演は、韓国のファンたちにも耳慣れた「Crazy In Love」で始まった。華麗なシルバーのスパンコールの衣裳を着たビヨンセは、思いきり歌唱力を誇った。引き継いで「Freakum」「Green Light」などをぞくぞく歌って雰囲気を盛り上げた。「Déjà vu」「Listen」「Irreplaceable」などのヒット曲と「Ind Women」「Bootylicious」「No No No」「Bug A Boo」「Say My Name」「Survivor」などをメドレーで聞かせた。舞台で歌ってくれた曲数は全部で28曲。
公演中に全部で6着の衣裳を披露したビヨンセは、衣裳を着替る時間には、女性セッションがピアノ、ドラム、サックス、ベース、ギターなどのソロ演奏を聞かせたし、男性ダンサーのセクシーなダンスパフォーマンス、ミュージカル「シカゴ」を連想させる舞台などで人目を引いた。自身が出演した映画「ドリームガールズ」で歌った「Listen」の舞台は、一番大きな歓声を巻き起こさせた。アコースティックギターの伴奏に合わせて「Irreplaceable」を歌いながらこの公演を終えた。手で「ハート」の形を描いて、韓国ファンたちに対する愛情を現わした。

専用機4台で、8日に入国したビヨンセは、11日舞台セットが撤去され次第、次の公演地である台湾に出国する予定だ。
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
投稿者:  投稿日:2007-11-12 01:05:46  [修正]  [削除]
ムチムチボディやぁ〜
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved