芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > イノレポート > K-POPレポート    
  1万5千人の日本ファンを魅了した、ソン・スンホン-パク・ヨンハ-イ・ヨニの恋歌  
7日午後1時と5時30分、東京に隣接する埼玉スーパーアリーナで開かれた「2008恋歌」。コンピレーションアルバムのモデル、ソン・スンホン、パク・ヨンハ、イ・ヨニが、1万5千人余りの日本ファンを熱狂させた。このコンサートにはアルバムのジャケットモデルで、ミュージックビデオの主人公の彼らだけでなく、日本でも高い人気を得ているSGワナビー、神話のシン・ヘソン、FTアイランド、超新星などが参加して、珠玉の名曲をプレゼントした。

最初に進行されたソン・スンホンとパク・ヨンハ、イ・ヨニのインタビュー。彼らはまず「韓国で大ヒットした『恋歌』のモデルになれて非常にうれしい。そのような機会に、こういう特別な席でファンと会うことができて光栄だ」と所感を明らかにした。前編と後編に分けて上映されたミュージックビデオで、記憶に残るシーンやエピソードを尋ねた質問にイ・ヨニは、「とても寒かったことだけを思い出す。私は服を着ていて大丈夫だったが、ソン・スンホン氏やパク・ヨンハ氏は、上半身脱いでいるシーンが少しあって、多くの苦労をした」と伝えた。特にパク・ヨンハは、「ソン・スンホン氏の筋肉は質が良い(笑い)。私は運動をしてもなかなか筋肉がつかないタイプで、苦労した」と明らかにして、コンサート会場に集まったファンを笑わせた。

2回目に用意されたインタビュー時間には、コンサートの題名が「恋歌」なので、愛する人がいるかと尋ねた質問にパク・ヨンハは、「仕事の面白味に陥っていて、まだ相手はいません。すぐできるでしょう?だけどまだファンの方々がいるので構いません」と答えて、ファンの拍手を受け、ソン・スンホンは「いつも描いている人がいます」と語って、ファンを驚かせたが、「それは皆さんです」と明らかにして、ファンたちの熱狂的な歓呼を受けた。

今後の計画についてソン・スンホンは、「ドラマ『エデンの東』の撮影に投入する予定です。来週はドラマ撮影のために、香港やマカオに行く予定です。ドラマは8月中旬から見ることができるでしょう。もう少し待っていて下さい」と挨拶をして、パク・ヨンハは「7月に正規のファンミーティングを行う予定です。大いなる関心と愛をお願いします。そして年末には日本ツアーを行う予定です」と明らかにして、近いうちにまた日本ファンを訪ねることを約束した。またイ・ヨニは、「ソン・スンホンと『2008恋歌』のミュージックビデオを撮影して縁があったが、ドラマ『エデンの東』でも恋人役で共演することになりました。一生懸命演技して、良い姿で皆さんの期待に応えられるようにします」と伝えた。

「2008恋歌」にはSGワナビーの『会いたくて』、FTアイルランド『涙が流れる』、チュ・ソンフン『一つの愛』、超新星『スーパースター』等、4曲の新曲の他に、2003年以来愛されてきた歌謡曲68曲を加えて、全72曲が4枚のCDに収録された。
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
投稿者:けいちん  投稿日:2008-06-08 16:13:18  [修正]  [削除]
最高でした!
ヨニちゃんの20歳には驚きでした^^
投稿者:kyon  投稿日:2008-06-08 14:21:37  [修正]  [削除]
歯切れのいい司会と、ユーモアもまじえたスンホン達のトーク、MV、KPOPの歌唱力といい素晴らしいコンサートでした!
最初  戻る   1 2   

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved