芸能リポート 芸能 ドラマ 映画 日本現地 美しい人たち(Focus)
  HOME > イノレポート > K-POPレポート    
  K-POP ALL STAR in JAPAN 2005  
11月19日、20日の2日間、千葉県の幕張メッセで行われたK-POPイベント‘K-POP ALL STAR in JAPAN 2005’

全12組のアーティストがハナ(韓国語でひとつという意味)チームとドゥル(ふたつ)チームに分かれてステージを披露する豪華な祭典です。

19日は13時からハナチーム、18時からドゥルチームが公演を行い、20日は12時からドゥルチーム、17時からハナチームがステージを飾りました。

その初日である19日(土)の様子をレポートします。

1.ハナチーム
ハナチームの出演者はLexy、ナ・ユンゴン、キム・ボムス、ホン・ギョンミン、フィソン、ソン・シギョンの6名です。
まずはセクシーで情熱的なステージでイベントのトップを飾ったLexy。デビュー曲の‘若造’から最新作まで全5曲を披露して、イベントの雰囲気を高めました。

続いて登場したのは、ナ・ユンゴンです。チャ・テヒョン主演のドラマ‘皇太子の初恋’のOSTを歌っていたといえば思いだす方も多いでしょう。日本のファンの前に初めて立った彼はバラードを中心に3曲を披露しました。
日本でもすっかりおなじみとなったキム・ボムスは、‘天国の階段’の主題歌‘会いたい’を含めた3曲を披露し、相変わらずの歌唱力に観客は圧倒されていました。

続いてステージに登場したのはホン・ギョンミン。
‘韓国のリッキーマーティン’と呼ばれる彼は生バンドとともにステージを熱く盛り上げ、日本のファンの為に準備したSMAPの‘世界に一つだけの花’を日本語で歌うなどステージの上手さを見せ付けました。
さらに、日本でも人気の高いフィソンが登場し、デビュー曲「だめですか?」から、4集アルバムのタイトル曲「1年なら」まで自身のタイトル曲ばかり5曲を披露して、多くの声援を受けていました。

ハナ組の最後に登場したのはソン・シギョン。
全5曲を披露し、MCでは流暢な英語で観客に話しかけるなどファンとのコミュニケーションも楽しんでいました。

2.ドゥルチーム
午後18時から行われたドゥルチームには韓国のボーイズロックバンドT.O、日本にもファンの多いクラジクワイプロジェクト、日本デビューもしているファヨビ、さらに今年一番活躍した歌手MCモン、日本でデビュー1年を迎えたZERO、そして神話のメンバーシン・ヘソンの6組が登場しました。

全員がまだ20歳という現在韓国でも注目株の5人組バンドT.Oは流暢な英語のMCと共に元気よく5曲を披露して日本のファンにT.Oの存在を充分にアピールしていました。
クラジクワイプロジェクトは映画‘4月の雪’のOST以降、日本でのステージは何度か行っているだけあって、落ち着いた姿を見せてくれました。

日本でシングルを出しているファヨビは伸びやかな声でポップソングを含めたバラード曲4曲を披露してくれました。
続いて登場したのはMCモン。韓国で今年一番人気のあった歌手といっても過言ではない彼は特有の面白さとラッパーとしての情熱的なステージで会場を一気に盛り上げました。大ヒットした「I love U oh Thank U」を含む全5曲を披露し観客と一緒にステージを楽しんでいました。
さらに続いたのはZERO。
日本でデビューして1年以上が経つ彼は、すでに多くのステージを日本で経験していて、貫禄すら感じられる落ち着いた姿を見せてくれました。
最後に登場したのは神話のシン・ヘソン。ソロとしても何度か日本でも公演している彼は、ファン達が300人ほど団体でヘソンを応援する為にやってくるなど熱いファン達の反応の中、3曲を披露してくれました。

それぞれのアーティストが一生懸命日本のファンの為に準備したステージが一度に見られる貴重な機会となった‘K-POP ALL STAR in JAPAN 2005’
今後もこのようにたくさんのK-POPアーティストのステージを日本の皆さんが直接感じられる機会が増えていけばいいなと思います。
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
投稿者:ゆうゆう  投稿日:2005-11-21 15:17:43  [修正]  [削除]
クラジクワイプロジェクトのアレックスとホラン二人ともかわいかった・・・
特にアレックスの笑顔がもう最高
投稿者:アジュマ  投稿日:2005-11-21 15:04:55  [修正]  [削除]
素晴らしかった!です。韓国のアーティストはどうしてこうも歌が上手なんでしょう!?特にソン・シギョン君、もう最高!!
投稿者:  投稿日:2005-11-21 13:01:49  [修正]  [削除]
行きました♪
ヘソン最高!大好きです!
     

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved