HOME > トラベル > トラベルニュース
金徳洙(キム・ドクス)サムルノリ“2006希望のビナリ”
「伝統の創作的継承の卓越したスター金徳洙、彼が城南で希望のビナリを響かせる」公演会場への変貌を試みている京畿城南市民会館で、初の企画公演が開かれる。

城南文化財団は「3月4日午後6時 城南市民会館大劇場で金徳洙率いるハンウルリム芸術団を招請、城南の安寧と発展を祈願する“2006年希望のビナリ公演”を開催する」ことを9日に明らかにした。
この日の公演では、サムルノリ(四つの伝統打楽器)公演でいつも一番前に置かれて観客の平安と安寧を祈願する曲である『ピナリ』、『三道農楽カラク』、『パングッ』等、サムルノリ主要のレパートリーが観客を楽しませる予定である。

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved