HOME > トラベル > トラベルニュース
ソウル国際食品展にキムチ文化特別展 特別展示
ソウル国際食品展(Seoul Food 2006,21〜24、キンテクス)で、伝統的な代表食品であるキムチが特別展示される。(社)韓国伝統食物研究所は、最も大規模な食品博覧会である2006ソウル国際食品展にKORTAと共同で参与する。

今年24回を迎えるソウル国際食品展は、約50カ国600社の食品関連業者と、約2,000人の海外バイヤーが参加する韓国で最も大規模な食品博覧会である。この「キムチ文化特別展」は、韓国の代表キムチ、及び名品キムチを展示、伝統韓屋、韓服、伝統食器類なども共に展示し、「キムチと韓文化」を披露してくれる。

特にこの行事ではキムチブルラニ(インド)、キムチタルテンイオーブン焼き(フランス)、キムチお好み焼き(日本)など、世界の代表的な料理40選をキムチと一緒に料理した「キムチと世界食物の出会い」の章も繰りひろげる。
またブッシュ大統領、小泉日本総理、アロヨフィリピン大統領等が味わった韓国のトック(餅)をテーマに、「世界のトップが味わった韓国のトック」も展示される。

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved