HOME > トラベル > トラベルニュース
果川国立科学館が25日に着工
京畿道果川(カチョン)市一帯に、親環境テーマ公園の概念を投入した超大型国立科学館が建設される。
科学技術部は最近、果川ソウル大公園近隣の科学館の敷地7万4千坪の購入を終え、今月25日に着工式と本格的な工事に入ることを明らかにした。

国費約3千2百億ウォン等、事業費4千2百億ウォンをかけて2008年に完工する科学館は、延べ建坪5千坪で、「飛翔する科学 韓国の希望とビジョン」を形象化した建築物で建設される。

科学館前には科学広場が、裏側にはテーマ別屋外展示場と天体館がそれぞれ建設され、周辺には科学キャンプ場と生態体験学習所、昆虫館などが、親環境テーマ公園の概念として設置される。

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved