HOME > トラベル > トラベルニュース
宝城(ポソン)茶祭り、来月6〜9日
「緑茶の本場で茶の饗宴を満喫してください」緑茶の主産地であり本郷の全南宝城で、来月6〜9日まで緑茶祭りの「宝城茶郷祭り」が開催される。今年で32回目を迎える宝城茶郷祭りは国内最大の緑茶祭りで、文化観光部が「予備有望祭り」に指定するほど脚光を浴びている。今年は初茶の収穫時期と日林山クロフネツツジが出会う5月の第1週に、薄紅色の日林山と青い茶畑を中心に多彩な行事が繰りひろげられる。
この祭りは特に「2007年世界緑茶フェスティバル」と「2010年世界緑茶エクスポ」のための前哨戦の性格を帯びており、いつにもまして盛大に執り行われる予定である。

「緑が夢見る世界」をテーマにした茶郷の晩を封切りに、茶神祭り、茶摘みコンクール、茶文化行事、日林山クロフネツツジ祭り、緑茶ウエルビーイング体験等が目を引く。千年古寺の大原寺での伝統文化体験、様々な体育行事と学術行事も参加者の興味を充分に満足させるものと期待される。郡の関係者は「家族と一緒に体験し楽しめる“ウエルビーイング祭り”として生まれ変われるように充実した内容を準備中」だと語った。

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved