HOME > トラベル > トラベルニュース
2006聞慶(ムンギョン)韓国伝統茶碗祭り


位置:慶尚北道 聞慶市 聞慶陶磁器展示館一円
伝統陶磁器の本場聞慶では、4月29日から5月7日まで「魂を焼く匠との出会い」というテーマで、『2006聞慶韓国伝統茶碗祭り』を繰りひろげる。

開幕一日前の4月28日、近代お茶文化の発祥地として知られている曦陽(ヒヤン)山の鳳厳(ボンアム)寺で六法献供茶礼で始まる今年の祭り会場には、500年経った白磁工房移転復元、世界の窯模型展示、写真で見る聞慶の陶磁100年史などの意味深い展示ばかりではなく、伝統陶磁作り体験、陶芸名匠生家訪問ツアー、名匠ウエルビーイング体験等、様々な体験プログラムが満載である。

中部内陸高速道路の開通で更に身近になった聞慶は、祭り期間ではなくても聞慶セジェ道立公園から鉄道自転車、石炭博物館、温泉まで豊富な楽しみがあり、ウエルビーイング旅行の必須コースとして遜色がない。〔資料提供:韓国観光公社〕

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved