HOME > トラベル > トラベルニュース
ハイソウルフェスティバル2006


位置:ソウル中区太平路1街
特別に肌寒かったソウルの四月の気候。心待ちにされる暖かな5月には、旅行、外出とはほど遠く感じられたソウルのあちこちを歩いてみるのはいかがだろう?5月のソウルは各種の公演と楽しみ満載の祭りムードで賑わっている。

衣替えをした清渓川と市民の空間になったソウル広場を中心に繰りひろげられる祭り期間は長くはないが、祭りが終わってもソウルでは600年の歴史があるだけに豊富な見所があるので残念がることはない。景福宮、徳寿宮などの故宮を静かに回るだけでも高尚な日常脱出を体験できるが、解説者の説明を聞きながらだと更に興味深い。広大なソウルの森を家族と、または友達と思い切り教授できる自由も、365日24時間保障されている。

韓国を代表するイメージを紹介する時には欠かせないソウルの夜景も、期待以上の楽しみを提供してくれる。〔資料提供:韓国観光公社〕

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved