HOME > トラベル > トラベルニュース
世界的なブランドとして突出している「江陵端午祭り」


位置:江原道江陵市 南大川端午場一円

韓国の4大節句の一つである端午を満喫するのに、江陵端午祭はぴったりである。韓国の代表的な伝統信仰である巫俗、儒教、仏教、道教が互いに調和をなす中、千年続いてきた江陵端午祭りは2005年ユネスコ「人類口伝、及び文化遺産傑作」に選ばれ、名実共に人類が保存し伝承しなければならない貴重な遺産として生まれ変わっている。

陽気が最も旺盛だという5月5日前後の5日間、端午祭礼と端午グッ、官奴仮面劇等を中心に祭りマダンが繰りひろげられ、端午祭のスタートを知らせるシンジュピッキ、及び山神祭り、城隍祭りなど、江陵の5月はすべて端午関連の行事が満載である。
また1年中観光客の足が絶えない江陵には、端午祭りでなくても近距離に見所が満載である。鏡浦台と鏡浦湖、鏡浦海水浴場とチャムソリ博物館などが、数キロメートル以内に集まっており、動線だけうまく組み合わせれば旅行を2倍楽しめる。〔資料提供:韓国観光公社〕

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved