HOME > トラベル > トラベルニュース
日韓親善済州マラソン大会を開催
韓国観光公社は「2006済州訪問の年」を記念して、「日韓親善済州マラソン大会」を、5月1日に済州道西歸浦市一円で開催することを明らかにした。

中文団地内のロッテホテル済州から薬泉寺(ヤクチョンサ)までの約5劼糧しい海岸道路を走るこの大会は、日本の世界的女性ランナーであり、シドニーオリンピックの金メダリスト高橋直子選手が参加する。また日本人マラソン同好人100人と、両国間のマラソン同好人の交流を図るために、韓国のマラソン同好人100人も参加する計画である。参考までに高橋直子は1997年にマラソンデビュー、98年3月に名古屋マラソンと98年バンコクアジアアンゲームで日本最高記録を打ちたて、2000年のシドニーオリンピックで日本女子マラソン史上初めて金メダルを獲得した。

公社の関係者は「この大会は日本最高のスポーツスターが一緒に走るアマチュアマラソン大会という点と、日韓両国のマラソン同好人が共に走るスポーツ交流行事という点で、朝日テレビ、日本テレビなど、日本の3大放送各社の取材熱気が熱い」とし、「公社はこの大会と同様の様々な文化・スポーツ交流行事を、観光商品素材発掘の次元で、持続的に開催、訪韓商品の高付加価値化を誘導していく」ことを明かした。〔資料提供:韓国観光公社〕

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved